名古屋市にあるナゴヤドームについて、詳しく丁寧に解説するサイト『名古屋のナゴヤドーム』

●●●ナゴヤドーム●●●

【正式名称】

「名古屋ドーム」と表記されることもありますが、正式にはカタカナで「ナゴヤドーム」が
正しい名称です。

【規模】

敷地面積は104,447m2(31,596坪)、建築面積は48,169m2(14,571坪)、高さは66.9m。
両翼フェンスまでの距離は100m、中堅は122m、収容人数は野球時で40,500人です。
建物は観客席含め5Fまでの構造となっています。
外周は約700mあり、ジョギングやウォーキングを楽しめる「ドームてくてくコース」も
あります。

【ドームを利用する】

プロ野球の試合以外に、一般の方や法人でもナゴヤドームを利用することが出来ます。
草野球チームでも使用できますので、中日ドラゴンズのフランチャイズ球場として熱い戦い
が繰り広げられているナゴヤドームで、プロ野球選手の気分を味わいながら試合を行うこと
ができます。
社内の親睦試合やチーム結成記念試合などで利用することで、参加者の思い出に残る試合を
行ってみてはいかがでしょうか。
また、会議用に多目的ルームの貸し出しも行っています。

【所在地】

〒461-0047
名古屋市東区大幸南一丁目1番1号