名古屋市にあるナゴヤドームについて、詳しく丁寧に解説するサイト『名古屋のナゴヤドーム』
名古屋市にあるナゴヤドームについて、詳しく丁寧に解説するサイト『名古屋のナゴヤドーム』

ナゴヤドームは中日ドラゴンズのホームグラウンドで、名古屋ドームと覚えてらっしゃる方
もいますが、正式にはナゴヤドームが正しい名称です。
野球時の最大収容人員は約4万人で、観戦席には一般席のほかにプライムシートと呼ばれる
特別席があり、様々なスタイルで観戦を楽しむことができる球場です。
プロ野球の試合だけでなくコンサートなど多種多様なイベントも開催されており、また一般
の方の利用も可能です。
このサイトではナゴヤドームについて説明していますので、野球観戦に行く予定の方、社内
や身内でのイベントで利用しようと考えている方などの参考になれば幸いです。

仲屋質店
金・プラチナ・ダイヤ・エメラルドなど、納得の査定で質預かり、買取いたします。
名古屋市千種区大島町1-23-1
TEL:0120-400-035
http://www.nakaya78.com/

正式名称

「名古屋ドーム」と表記されることもありますが、正式にはカタカナで「ナゴヤドーム」が正しい名称です。

ナゴヤドームの座席

ナゴヤドームの座席はちょっと独特で、内野席と外野席で差別化が図られており、内野席は折りたたみ式、外野座席は固定式となっています。

鉄道でお越しの場合

地下鉄「ナゴヤドーム前矢田駅」から徒歩約5分。JR・名鉄 「大曽根駅」から徒歩約15分。

専用駐車場

ナゴヤドームには専用駐車場が完備されています。観戦チケットと同様に前売り券で各プレイガイドで発売されています。

規模

敷地面積は104,447m2(31,596坪)、建築面積は48,169m2(14,571坪)、高さは66.9m。

プライム・ツイン

お弁当と1ドリンクが付いたペアシートで、一般販売は外野のみとなり、内野はシーズン席のみの販売となります。